So-net無料ブログ作成

<遭難>2人目の死亡確認 中央アルプス・宝剣岳(毎日新聞)

 長野県の中央アルプス・宝剣岳(標高2931メートル)で神奈川県の男性2人が行方不明になり、うち1人が遺体で見つかった山岳遭難で、長野県警は31日朝、もう1人の横浜市緑区三保町、会社員、原田和徳さん(34)を山頂北西側の急斜面で収容、死亡を確認した。2人はザイルで体をつないで登山中、悪天候のため一緒に滑落したとみられる。

 県警駒ケ根署によると、原田さんら2人は28日、登山仲間計4人で日帰りの予定で入山した。しかし吹雪のため同日夕、山頂近くの岩場で他の2人とはぐれ、連絡が取れなくなった。県警は30日に同じ斜面で、神奈川県茅ケ崎市中島、自営業、大森康弘さん(56)の遺体を収容していた。【大島英吾】

【関連ニュース】
遭難:1人の遺体収容 中ア・宝剣岳
山岳遭難:宝剣岳斜面に人の姿、神奈川の男性か 長野県警
不明:中央アルプスで登山の2人捜索 長野県警
雪崩:不明の76歳男性死亡 山形・蔵王
雪崩:巻き込まれて76歳男性不明 山形の熊野岳

<掘り出しニュース>勝沼のワイナリー、カルシウム2倍以上のワイン完成 「あわびの煮貝」殻をブドウ畑に (毎日新聞)
倉本聰氏の富良野塾OBが教師育成に一役 4月から北海道教育大で講義(産経新聞)
築地市場移転で都譲歩、民主は予算案賛成へ(読売新聞)
<火災>アパートの部屋焼け母子が死亡 金沢(毎日新聞)
日本船侵入を他のSSメンバーが手助け 共犯の疑いで捜査(産経新聞)

「せんとくんカプチーノ」登場=奈良〔地域〕(時事通信)

 平城遷都1300年祭の公式キャラ「せんとくん」の顔を描いたコーヒー「せんとくんカプチーノ」が19日から、近鉄が経営するカフェ「チャオプレッソ」の奈良、京都、大阪、三重4府県の近鉄駅構内にある6店舗で発売され、人気を呼んでいる。
 せんとくんカプチーノは、通常のカプチーノ(税込300円)に、せんとくんの顔をかたどった型の上からココアパウダーをまぶして作るが、値段は同じ。近鉄奈良店では入り口にポスターを掲示したこともあり、初日は朝から注文が相次ぎ、普段の1.5倍の売れ行きだったという。
 客からは「かわいい」と評判で、特に女性の人気が高いという。携帯電話やカメラで撮影する人も多く、同店の男性スタッフは「奈良のいい思い出作りになってくれれば」と話している。 

【関連ニュース】
〔地域の情報〕拉致市川さん父「110歳まで生きる」=鹿児島
〔地域の情報〕区営リゾートホテルをリニューアル=東京都江戸川区
〔地域の情報〕珍品種に「容保桜」と命名=京都
〔地域の情報〕岡崎城の東隅櫓が完成=愛知県岡崎市
〔地域の情報〕ソメイヨシノ発祥の駒込をPR=東京都豊島区

原発賛成2氏人事案に署名?棄権?揺れる社民(読売新聞)
爆発 建設中のごみ処理施設で 4人重傷 4人けが 姫路(毎日新聞)
小林千代美議員、離党も辞職もせず…会見で表明(読売新聞)
福岡県知事、減給50%処分へ…町村会接待(読売新聞)
赤信号「見落とした」パトカー交差点で事故(読売新聞)

生活保護費を詐取、大阪の占い師を起訴(産経新聞)

 収入がないように装い、大阪市から生活保護費を詐取したとして、大阪地検は17日、詐欺罪で同市西成区南津守の占い師、井上時弘容疑者(63)を起訴した。「老後の生活のために金がほしかった」と起訴内容を認めているという。

 起訴状によると、井上被告は平成20年1月に祈祷代金など318万円の収入があったにもかかわらず、市に「病気のために収入が得られない」と虚偽申請し、翌月から昨年5月までの間、18回にわたり計約270万円の生活保護費を詐取したとしている。

 逮捕容疑は、18万円の収入を隠し、生活保護費約18万円を詐取したとされていたが、その後の捜査で、300万円の収入と約250万円の生活保護費の詐取が判明したという。

【関連記事】
自称「キタの父」詐欺で逮捕 占い師?テレビや雑誌にも
占い師ら2人を再逮捕 「高島易断」名乗り詐欺容疑
高島易断かたり祈祷料詐取 口座5.7億円「霊心館」代表逮捕
傷害被害者に法廷で「またやってやる」暴言男が控訴取り下げ
女子高生とHで逮捕…占い芸人・小笠原まさやって?

世界最大のカブトムシなど108匹盗んだ男逮捕(スポーツ報知)
離婚後の子供の扱いめぐって日米摩擦 米議員「国際的な子供拉致」(産経新聞)
<国家公務員>幹部人事の凍結を指示 仙谷戦略担当相(毎日新聞)
<国家公務員>幹部人事の凍結を指示 仙谷戦略担当相(毎日新聞)
京都−門真 第二京阪が全線開通(産経新聞)

<トキ襲撃>ケージのすき間にテンの毛(毎日新聞)

 新潟県佐渡市の佐渡トキ保護センターでトキがテンに襲われ9羽が死んだ事故で、環境省は16日、トキの訓練施設「順化ケージ」の南側のすき間にテンの毛がついていたと発表した。テンの侵入経路の一つとみられ、同日現地で開かれたトキ飼育繁殖専門家会合(座長・小宮輝之上野動物園長)で報告された。

 ケージではこれまで金網の網目より大きなすき間が260カ所以上見つかっている。

 同省はテンの侵入経路を特定するため15日から30カ所に両面テープを張りつけた。16日朝、高さ約5メートルの位置にある金網と鉄骨のすき間(縦5センチ、横16センチ)のテープに毛が付着しているのが確認された。しかし、9日夜から10日朝にかけてトキを襲ったテンの毛かどうかは不明だ。

 同省はケージのすき間を埋め、周囲に電気柵を設置する。今秋に予定されている3次放鳥の可否については、ケージの補修状況を踏まえて判断する。【畠山哲郎】

【関連ニュース】
小沢環境相:14日に佐渡トキ保護センター訪問
トキ襲撃:テン駆除に専門家が論争 生態系壊れる?
トキ:9羽死んだ順化ケージ、構造の見直しを…環境相視察
トキ:9羽の死 順化ケージの金網に62カ所のすき間
トキ9羽死ぬ:テンが襲撃、足跡から判明 環境省

<東京大空襲>遺族や都知事ら参列し慰霊法要(毎日新聞)
<政治とカネ>首相、改革強調 自民「責任取ってない」(毎日新聞)
能楽観世流シテ方の河村禎二氏が死去(産経新聞)
「死刑廃止派」千葉法相、半年で執行ゼロ(読売新聞)
覚せい剤譲渡、派遣社員男性に無罪判決(読売新聞)

<八千代銀行本店>工事現場に弾痕数カ所 11月にも 東京(毎日新聞)

 17日午前4時40分ごろ、東京都新宿区新宿5の八千代銀行本店建て替え工事現場で、現場を囲む鉄板に銃弾が当たったような跡が数カ所あるのを警視庁四谷署員が見つけた。直前に現場近くの交番にいた警察官が発砲音を聞いており、付近の路上で拳銃のような物も発見された。同署は銃刀法違反容疑で捜査している。

 この工事現場では昨年11月29日にも鉄板から弾痕が見つかり、付近の路上に拳銃が置かれていた。

【関連ニュース】
中日:ネルソン投手3カ月の出場停止、実弾所持は不注意で
銃刀法違反容疑:中日ネルソン投手逮捕 沖縄県警
銃刀法違反:プロ野球中日・ネルソン容疑者逮捕 解雇せず 3カ月間の出場停止
銃刀法違反:プロ野球・中日のネルソン投手、実弾1発所持容疑 沖縄県警が逮捕
銃刀法違反:元巡査を書類送検 「準空気銃」のエアガン所有 /埼玉

<火災>倉庫や事務所が全焼し1人の遺体発見 さいたま市(毎日新聞)
リュックの中身は「5年前に死んだ子供の遺体」 建造物侵入容疑で逮捕の男が供述(産経新聞)
試験不合格の学生卒業=07年度に1人−鹿児島大歯学部(時事通信)
彬子さまが米国へ出張(時事通信)
鳩山政権リゲイン? 首相が精力剤工場視察(産経新聞)

レセプト審査、査定の判断に「支部間差異」―支払基金の報告書(医療介護CBニュース)

 社会保険診療報酬支払基金が3月15日に公表した報告書によると、医療機関が提出したレセプトを各都道府県支部の審査委員会が審査する際、同じ事例を審査しても、保険診療のルールに適合していない「査定」とするかどうかの判断が異なる「支部間差異」があった。同じレセプトを複数の支部が審査した際の査定件数などを調査した結果、査定と判断したレセプトの数に最大で約7.5倍の差が生じていた。

 審査結果に差異が生じる原因を明らかにするため、山口支部と福岡支部の昨年8月診療分のレセプトを交換し、審査を実施。第三者の立場から千葉支部もほかの2支部のレセプトを審査し、その結果を比較した。山口県内の20医療機関のレセプト約8700枚を審査した結果、査定と判断した件数は山口支部が146件、福岡支部が1101件、千葉支部が583件で、山口支部と福岡支部の査定件数に約7.5倍の差があった。

 支払基金は報告書の中で、「査定率が低い支部については適正な審査を行ってはないのではないかという指摘がある」と問題視。
 その上で、支部間の差異を解消するための具体策として、▽全国の審査委員会が情報共有して協議を行う体制を確立する▽支部間差異の実態調査を進める▽審査事務の低調な支部に対して本部が支援・指導する―などを挙げている。


【関連記事】
広島県の福祉医療費審査支払事務を受託―支払基金
レセプト電子化の問題解決「強く訴えていくべき」−日医委員会
レセプト電子化対応の計画策定へ―支払基金が事業指針
電子レセプト請求が7割超え―支払基金
オンライン請求の事務費単価、過去最大の引き下げへ―支払基金

<普天間移設>沖縄県議団が防衛相に「県内反対」の意見書(毎日新聞)
<田中慶秋議員>収支報告書を誤記載 「連合神奈川から」と(毎日新聞)
「酒飲んだ」当て逃げ容疑者、巡査が検知せず(読売新聞)
<鳩山首相>「弟は弟」連携を否定 邦夫氏、離党で(毎日新聞)
反対PT、招致応じず 自民都議「都合つくまで調整」(産経新聞)

内職の教材35万円…職の斡旋なし 1500人被害、教材販売会社社長ら逮捕(産経新聞)

 新聞の折り込みチラシに内職の求人情報を掲載し、希望者に高額の研修教材を販売したとして、千葉、島根、大分の3県警合同捜査本部は4日、詐欺容疑で、破産した教材販売会社「ガイダンス」(東京都台東区)の社長、安田容容疑者(35)ら5人を逮捕した。

 捜査関係者によると、同社は平成19年3月から20年12月、新聞の折り込みチラシで、はし袋や箱作りなどの内職のあっせんをすると説明。千葉県の40歳代の主婦ら15人に、1セット約35万円のテキストや筆記用具などを販売した疑いが持たれている。

 千葉県警などは昨年12月、同社を家宅捜索。同社はこれまでに、全国で約1700人以上に教材を販売し、5億円以上の売り上げを上げていたが、内職のあっせんはなかったとみられている。

【関連記事】
息子装い振り込め詐欺未遂 暴力団幹部らを逮捕 「金の購入でトラブルに」
取調べ中に“意識不明”も…「医療費4万」で回復
「事故で子供けが」 保険金詐欺で男女11人逮捕
「iPadを無料でゲット」の宣伝に要注意 FacebookやTwitterで詐欺横行
鑑定会場受付役や運転手も書類送検 高島易断名乗る祈祷料詐欺
黒船か? 電子書籍の衝撃 揺れる出版界

愛知の幼児ら3人殺傷、懲役22年確定へ(産経新聞)
岡田外相、北方領土を視察(時事通信)
衆院文科委 朝鮮学校あす視察(産経新聞)
いじめ苦に?中2女子が飛び降り自殺(読売新聞)
大雪 青森・八戸で61センチ 宮崎9年ぶり降雪(毎日新聞)

官僚の「やる気」向上、刷新相が「政策コンペ」(読売新聞)

 枝野行政刷新相は3日、中央省庁の職員からの政策提案を審査する「政策コンペ」(仮称)を導入する方針を決めた。

 今月中に募集を始め、5月にも公開の審査会を開く。大胆な発想や官僚の「やる気」を引き出すのが狙い。部局や省庁を超えたグループの応募も受け付ける。書類審査で5件程度に絞った上、公開の場で説明、枝野氏と仙谷国家戦略相らが審査する。

キム・ヨナ「五輪憲章違反」? アクセサリー巡りネット過熱(J-CASTニュース)
<近鉄百貨店>全従業員の個人情報紛失(毎日新聞)
30年に1度以下の異常気象=「北極振動」で北半球に猛寒波−気象庁検討会(時事通信)
<横浜3人重軽傷>拳銃発砲後自殺の元組幹部書類送検(毎日新聞)
赤坂被告「強くなりたい」 初公判に高い関心、傍聴希望140人超す(産経新聞)

受験生「感謝したい人」 先生より母親(産経新聞)

 受験生が感謝したいのは「母親」、親が感謝されたいのは「経済的支援」−。大手予備校「代々木ゼミナール」(東京都渋谷区)が行った調査で、受験生と親のこんな心情が明らかになった。

 調査は2月、大学1年生300人と大学1年の子を持つ親200人の計500人を対象にインターネットで実施した(いずれも複数回答)。

 それによると、「感謝したいと思った人」は、女子、男子学生とも1位が「母親」、2位が「高校の先生」だった。3位は男子学生が「父親」(49・3%)と答えたのに対し、女子学生は「友達」(49・0%)と回答した。

 気持ちをどう伝えたかを尋ねた項目では、「直接の言葉」が66・3%と、「メール」(18・0%)、「電話」(10・3%)を大きく引き離した。一方で「伝えてない」も32・0%に上った。

 また、親に対し「子供からどのようなサポートに関し感謝されたいか」を尋ねたところ、「経済面のサポート」が62・5%を占めトップ、次いで「精神面」(57・0%)、「健康面」(42・0%)と続いた。

 代々木ゼミナールは「景気低迷の中、親の経済的負担は大きい。受験生は感謝の気持ちを忘れず、きちんと伝えてみよう」としている。

避難所利用わずか6.5% 第1波後、次々と帰宅 東北4県(河北新報)
<桜開花日>数日早まる予想 日本気象協会など3機関(毎日新聞)
「記者会見は全面開放すべき」 新聞労連が大手マスコミに提言(J-CASTニュース)
経済関係の強化で一致=ラオス大統領と会談−鳩山首相(時事通信)
<火災>住宅全焼 認知症の母親と帰省の長男焼死か 長野(毎日新聞)

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。